外科

消化器外科・胸部外科・救急外傷外科が専門の常勤医2名と徳島大学病院の寄附講座の医師3名が診療を行っています。

消化器外科

肝臓、膵臓、脾臓、胆道の手術、消化管 (胃から肛門まで) の手術を各疾患のガイドラインに沿い行っています。

特に、消化管手術では、腹腔鏡(内視鏡)手術を積極的に行っています。

救急外傷外科

腹部の救急 (急性虫垂炎、急性胆嚢炎、消化管穿孔、腸閉塞、肝損傷など)とともに胸腔部外傷を診療しています。 皮膚科とともに、熱傷 (やけど)、まむし咬傷、蜂さされも外科が担当しています。

胸部外科

主として胸腔鏡(内視鏡)を用いて、気胸や膿胸などの良性疾患から、肺がんや転移性腫瘍など、幅広く手術を行っています。

心臓血管外科、小児外科

下肢動脈の硬化性狭窄をはじめ、血管やリンパ管の病気を扱っています。手術が必要な場合は、ご希望される専門の病院に紹介しています。

専門外来

乳腺・甲状腺外来を毎月第1週と第3週の木曜日の午後に行っており、毎週手術を行っています。

乳がんの化学療法(抗がん剤治療)、放射線療法も行っています。

常勤医師紹介

院長
住友 正幸
呼吸器外科
日本外科学会
日本呼吸器外科学会
日本呼吸器内視鏡学会


(専門医)
(専門医)
(気管支鏡専門医・指導医)

吉田 金広 救急外科
日本外科学会
日本消化器外科学会


(専門医)
(認定医)

 

寄附講座

居村 暁 消化器外科
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本肝胆膵外科学会
日本内視鏡外科学会
日本肝臓学会


(専門医・指導医)
(専門医・指導医)
(専門医・指導医)
(高度技能専門医)
(技術認定医)
(肝臓専門医)

川上 行奎 外科 日本外科学会
日本呼吸器外科学会
(専門医)
(専門医)
中尾 寿宏 一般外科・消化器外科

日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本がん治療認定医機構

 

 

(専門医)
(専門医・指導医)
(専門医)
(がん治療認定医)