川崎小学校にて救命処置講習会を開催しました。

平成26年 6月 7日(土曜日)に三好市立川崎小学校にて救命処置講習会を開催しました。
 教職員と保護者の皆さんに参加いただき、心臓マッサージの方法とAEDの使用方法について学んでいただきました。

h260607_01.jpg

簡易型の胸骨圧迫(心臓マッサージ)トレーニングキットを使って胸骨圧迫の練習をしていただきました。
 『 強く・速く・絶え間なく! 』
 コツをつかんだら、2分間続けてプッシュしていただきましたが、息が上がります(笑)。

 
h260607_02.jpg

つぎに、蘇生人形を使って、心肺蘇生の練習をしていただきました。先ほどのトレーニングキットにくらべて、リアルです。
 胸骨圧迫から始めて、胸骨圧迫30回につき、人工呼吸を2回行います。
 救急隊が来るまで続けてください!

 
h260607_03.jpg

AEDが到着しました。
 AEDの準備をしている間も、心肺蘇生は絶え間なく行います。
 救命の連鎖が大切な命を救います。

 

開始前に雨が降る蒸し暑い中、短い時間でしたが、皆さん真剣に取り組まれました。
 大変おつかれさまでした!
 このあと、保護者の皆さんはプール掃除を行うとのことです。
 熱中症にお気をつけて頑張ってください!