院内 災害対応医療訓練(通算第8回)を実施しました。

平成23年9月9日(金曜日)に、災害対応医療訓練を行いました。
 この訓練は院内訓練として毎年開催しています。
 8回目となる今回は、高速道路上での車両事故による多数傷病者の受入を想定した訓練としました。

h230909_01.jpg
h230909_02.jpg
今回は、訓練にリアリティを出すために
特殊メイク(ムラージュ)を行いました。
 

みよし広域連合消防本部、三好市危機管理課、地元自主防災会にも協力していただき、 事故発生の第1報が入るところから、傷病者受入のためのトリアージ、傷病の程度によるエリア分け、 各エリアでの二次トリアージと治療、本部による情報収集や患者一覧表の作成などを行いました。

h230909_03.jpg
h230909_04.jpg
 

訓練後の反省会では、参加していただいた各機関の皆さんからもご意見をいただきました。
 訓練で明らかになった点をどのように解決するか検討を行い、災害対策マニュアルの修正を行う予定です。