『生き活き講座』(13回目)を開催しました。

2017年2月21日

第13回生き活き講座は「がんについて学ぼう」というテーマで、おおくすスポーツクラブ様よりご依頼があり、東みよし町中央公民館(東みよし町昼間)にお伺いしました。
 おおくすクラブは、スポーツを通じ楽しく元気な交流の場を作ることを目的として活動するなかで、より健康で豊かな生活が送れるように熱心に研修も開催されています。
 この度は、三好病院がん診療支援センター長 寺島吉保 医師から、がんに関するクイズを織り交ぜながら、日本人が亡くなる病名や人数・最新のがん標準治療・三好病院のがん治療・がんに対する総合的な対策などをお話ししました。がん性疼痛看護認定看護師 川原葉子 からは、“緩和ケアとは何か”、がんになっても自分らしい生活ができるための患者や家族のケアの方法などをお話しさせていただきました。
 おおくすクラブの皆様、ご協力、ご参加ありがとうございました。

 医学教育センター

 

iki_iki_13_1.jpg  iki_iki_13_2.jpg