オープンホスピタルを開催しました。

2016年8月25日

 オープンホスピタルを開催しました。

三好病院では将来医療関係の職業に従事することを考えていたり、病院の仕事に関心のある中学生を対象に、夏休みを利用して病院の施設見学・体験ができる「オープンホスピタル」を開催しました。8月6日(土)に三好市、東みよし町の中学生16名が参加してくださいました。
 薬剤科・放射線技術科・検査技術科・栄養管理科・臨床工学科・リハビリテーション室のプレゼンテーションのあと、4~5名のグループに分かれ、薬を量る体験や顕微鏡で血液を観察したり、CT検査や車椅子移動の実際を体感していただき、ヘリポートの見学もできました。参加者からは、「楽しかった」、「自分の知らない職業も知ることができた」、「職業選択の参考になった」などの意見をいただき、病院の様子や多職種で医療に取り組んでいる様子を知っていただけたようです。
 今後もこのような取組みを継続し、地域と深く関わる活動を行っていきます。参加していただいた中学生の皆様ありがとうございました。また、開催に当たりご理解ご協力をいただいたご家族の皆様、中学校担当の先生方お世話になりました。

医学教育センター


     オープンホスピタル_ 01 オープンホスピタル_ 02 オープンホスピタル_ 03
     オープンホスピタル_ 04 オープンホスピタル_ 05 オープンホスピタル_ 06